福岡ダイエーホークス

September 25, 2015

47番の投球論 / 工藤公康

47番の投球論 (ベスト新書)
工藤 公康
ベストセラーズ
2009-03-14


図書館にて借りてきた本です。
2009年の発刊なので著者が横浜ベイスターズに在籍していた頃ですね。

優勝請負人とも言われた彼の野球に対する姿勢がひしひしと伝わってきますね。
彼はこの後西武に移籍し数年後に引退されましたが、本当にすごいピッチャーでしたよね。
今年からはソフバンの監督として指揮をとっています。
選手としてのリーダーとしての姿勢と、監督としての姿勢、いろいろと難しいと思います。
監督として表に出てくる映像は勝利に喜ぶ一番のファンのようなものが多いですが、漏れ聞こえてくる話もありますが、実際には色々と感情の調整は大変なんだろうなぁと感じますね。

でも、今年はロッテがCSに行って日本一ですからww

mambo_no5 at 20:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote