自分が高齢になるということ

March 13, 2019

自分が高齢になるということ 和田秀樹


これも図書館で借りた本です。
高齢化が進んでいますが、ボケ・痴呆にどう対峙していくか?
というものです。

できること、好きなことはさせてあげて...
とは言いますが、実際には徘徊や車を運転して行ってしまうなどなど
コントロールしきれないこともあったりして厳しいですよね。

確かに夫婦でボケるのは早いものがちなのかもなぁ。

mambo_no5 at 15:04|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック