荻上直子

March 31, 2012

学生時代の先輩とランチ飲み@山ちゃん

金時計
名古屋に来ていることをtwitter/FBにアップしていたところ、学生時代サークルの先輩であり、学部/学科の先輩(何故か卒業は同時)で現在名大に勤めておられる方から
”どうよ飯でも?”
とお誘いがあり、金時計前で待ち合わせ。(待ち合わせの定番だそうで)
私が到着してこの写真をパチリと撮ったところで声をかけられ合流です。
相変わらずですねぇ(お互い)

とーきちさん
飯じゃなくって飲もうということになり、数件回ったのですが土曜ということもありお休み続き。
なもんで駅にもどって山ちゃんで昼からビールと洒落こんじゃいました。

会うのも数年ぶりだし飲むのなんていつ以来だろう?って感じでしたが、旧知なもんで会わなかった間のネタを埋めていくような感じでしたね。

そんな中で面白かった話が、今ではすっかり有名になってしまった荻上直子さんの話。実はふたりとも学科もサークルも一緒という間柄(まぁ卒業後付き合いはないのですが)

そんな彼女が学科の総会?か何かで話をされたそうなのですが、彼女が海外で映画勉強をされていた時に、私(赤猫)の同僚Sさんに

”映画の勉強しているんです。お金ないんです。フィルムください!”

という申し込みをされ、Sさんは

”しょうがねぇなぁ”
とフィルムを無償で送ってあげたそうな。

するとしばらく経ってから、
”撮影しました。現像してください。お金無いです!”

というお願い。Sさんはまたも
”しょうがねぇなぁ”
とやってっくれたんだそうな。

まぁ10年以上前で時効(?)だし、そのSさんは二年半ほど前に他界されているのです。

イイハナシダナー
##Sさんには私もお世話になりました...

そんなよもやま話をしているといい時間に。

素敵な時間を有難うございました。

また飲みたいもんですね。

mambo_no5 at 13:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

June 25, 2006

バーバー吉野

バーバー吉野 スペシャル・エディション
最近話題のかもめ食堂の監督デビュー作。
まぁ、たわいのないことなんですけど、小中学生の頃ってこういうのが一番気になるんですよね。理不尽な校則とかローカルルールみたいなのってありますよね。
意外と外界と触れないから、それを是としちゃうこともあるんだろうし。
最近のような情報化社会だとこんな事も減るんだろうなぁ。
まぁ、そんな事を思い出したりしましたが、楽しめる映画でした。
(☆☆☆)

mambo_no5 at 13:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote