銅鐸

September 08, 2011

古代出雲歴史博物館

古代出雲歴史博物館
真名井の水のあと、県立の古代出雲歴史博物館を訪問です。
出雲大社のすぐとなりにあります。
この画像は正面から。
(真名井の水から訪問したので裏側からの訪問です。なのでこの写真は帰り道に撮ったりしてます...)


古代出雲大社
入ってすぐにある古代の出雲大社の縮小模型です。
縮小といってもかなり大きいですねぇ。古代に本当にこんな建物があったかと思うと胸熱です。

出雲大社の歴史
出雲大社の本殿の変遷(模型)です。
右側からだんだん左側になっているそうで、今ではすっかり普通の建物に見えちゃいますね。

銅鏡
あとは古代の出土品が多く展示されています。
卑弥呼の?とクエスチョンマーク付きですが、銅鏡が展示されていたり。

銅鐸
圧倒的な量の銅鐸や、

銅矛
圧倒的な銅矛

これだけあるとありがたみが無くなってしまいますね。

学芸員?ボランティア?のおじさんのお話も面白かったですねぇ。

食べませんでしたが、こちらのカフェで"蘇"が販売されていました。

どんな味なんだろうなぁ?

mambo_no5 at 11:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote