零戦

September 18, 2013

零戦の遺産 〜設計主務者が綴る名機の素顔〜 / 堀越二郎


”風立ちぬ”の鑑賞、所沢航空発祥記念館にてオリジナルの零戦を観たりして思わず感化されてしまい購入。
設計主務者である堀越二郎さんの著書
周りからの評価や、戦後になってから手のひらを返すような風評に対して、
設計主務者としてのこだわりが感じられます。
 いかにして高い仕様をクリアするか?
 そのために全体設計としての最適化をいかに行うか?
などなど、今の商品化とやっていることは変わりませんな。
高機能機と汎用機は違いますからね。バランスって大事です。
なんでも来いのてんこ盛りな商品って、使い勝手が悪いんですよねぇ。

と自分の身に置き換えてみるのでありました...


mambo_no5 at 22:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

August 09, 2013

日本の航空技術100年展・零戦展示@所沢航空発祥記念館

IMG_2495
さて、今回メインの目的地である所沢航空発祥記念館を訪問です。
先日風立ちぬを観てからちょっと気になっていたもので訪問してみたのでありました。
平日の午前中だというのにそこそこの人。
やはり動態保存の零戦があるというのは魅力なんですな。

IMG_2517
堀越二郎の生涯、というイベントをやっていたりします。
遺品や資料が多く展示されています。

IMG_2497
映画の中でも多く出てきた計算尺があったりして。

IMG_2498
で、零戦52型とのご対面。
動態保存品というだけでワクワクしちゃいます。

IMG_2499
横から。

IMG_2501
左後方の高台から。

IMG_2502
左後ろから。
星マークがちょっとさみしい。

IMG_2503
右前から。20mm機銃が手前にあります。

IMG_2504
階段を上がって上部から。
意外と小さいんだなぁという印象。

IMG_2507
プロペラ前から。

IMG_2508
胴体下です。(反射板経由)

IMG_2510
右後ろです。
先端がカコイイ。

IMG_2511
右後ろから望む...

とまぁ、満喫してしまいました。

いやぁ、いいもの観たなぁ。




mambo_no5 at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

July 26, 2013

風立ちぬ

風立ちぬ
公開から少し経ってしまいましたが、本日レイトショーで鑑賞。
賛否両論ありますが、私自身としては非常に満足です。
ストーリー上余計な説明は全く無いので、当時の時代背景など事前の情報を持ち合わせていないと置いてけぼりになってしまいますからね。今までの普通のジブリ作品と同じスタンスで臨むととんでもないことになるでしょうからね。

絵の書き込みや、いろんなストーリーの融合など、うまい展開だと思います。
やっぱり同じ技術者(の端くれ)としては、良い物を作るためのブレイクスルー、徹底したこだわりなどは共感しちゃいますね。

う〜ん、もう一度見ようかしら...







mambo_no5 at 20:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote