AKB48

July 08, 2016

存在する理由 DOCUMENTARY of AKB48


今日から上映の本作を観に行ってきました。
なんだかんだで毎作劇場で鑑賞しています。こればかりは本当にドキュメンタリー&タイムリーな内容なので、レンタルではなく劇場観ることに意味があるんですよね。

最近はメジャーどころがどんどん卒業していき、正直なところ、知っているメンバーがだいぶ少なくなっているんですよねぇ。

今回も生々しいネタが連発、
まさかの光宗薫登場だの、週刊文春の取材など楽しませてくれました。
知りませんでしたがTEAM8って全く違った雰囲気になっているんですね。あれならば濃いファンが付きそうだわ。
作品中でもありましたが、以前と違って各地域に根ざしてコアなファンを中心に対応していくようになったんだろうなぁ。それはそれでありだと思いますしね。
それにしても新潟の力の入れ方がなかなかびっくり。

mambo_no5 at 20:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

January 25, 2015

NGT48だそうな

20150126-00010003-dwango-000-1-view
AKB、NMB、SKE、HKTに続いて国内ではなぜかNGT48として新潟に拠点を設置するとのこと。
ある意味は歓迎なのですけれど、そんなにパイは大きくないと思うのだがなぁ。
少ないパイを取り合って総崩れ、なんてことにならなければいいのですが。
あ、高山侑子みたいな娘がいるのなら話は別だww


mambo_no5 at 17:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

July 04, 2014

DOCUMENTARY of AKB48 The time has come 少女 たちは、今、その背中に何を想う?

docu AKB
本日公開の『DOCUMENTARY of AKB48 The time has come 少女 たちは、今、その背中に何を想う?』(長っ 以下略)を観に行ってきました。
個人的にはそんなにファンというわけではないのですが、この映画は生々しくて面白いのです。
進行形の事例ということもあって映画館でみることに意味があるんですよねぇ。
(と、言い訳)
レイトショーで鑑賞しました。私の場合は最寄りの映画館で公開されていましたが、地方なこともあり、かなり遠方から来られた方もちらほら。みなさん好きですねぇ...

で、映画の方は相変わらず生々しい。
今回は過去作とは異なりインタビューはほとんどなくなり、本当にドキュメンタリーという感じですね。ベテランがどんどんいなくなっていき、残されたものでどうするか?組閣における人事のゴタゴタ、研究生やドラフトという非常に不安定な状況なのにもかかわらず、地方から上京してくる人たちなど、観ていてキリキリしてしまいますね。

正直、ブームがこんなに続くとは思ってませんでした。
毎年のように、そろそろ終わるだろ。と思うのですが、続いているんですよねぇ。
来年もまだ続くのでしょうか...



mambo_no5 at 21:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

December 02, 2013

恋するフォーチュンクッキー@千葉ロッテww


秋季キャンプ中にGG佐藤が提案した、

”恋するフォーチュンクッキー”のロッテ版をやりたい!

という提案は23日のファン感で実行され、そして12/1に公開されたのでありました。

いやぁ、皆さん楽しそう...

・売り子のお兄さん(ソロ)ww
・谷保さん&空耳男優ww
・プロと言っても若手ははじけてますね。
・GG佐藤フル出場ww
・インターン大杉

などなど、楽しく出来上がっていますね。
こういうのをやるってのもファンサービスでしょうからねぇ。





mambo_no5 at 22:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

February 01, 2013

DOCUMENTARY OF AKB48 No flower without rain 少女たちは涙の後に

AKB48
昨年にひき続いて見に来てしまったこの映画。
そんなにファンでもなく知っているメンバーも10人程度なのですが、前回の映画はマジでドキュメンタリー(野戦病院状態)で魅せられてしまい、映画自体はファンになってしまいました。
ただ、この映画ってのも普遍的なものではなく、そのタイミングで見てこそ意味のあるものだったりするんですよね。
なので、今年も映画館で見ちゃうことに(笑)

内容はというと、去年ほどのインパクトはなかったかなぁ。
また前日に峯岸みなみネタが発生してしまいましたし、そのネタに持ってかれましたよね。

まぁ、映画の日の値段的には十分楽しめました。定価だとちょっとね...


mambo_no5 at 22:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

January 31, 2013

宣伝だったらすごい



毎年何回か起きる恒例イベントのようになってしまったこの手の話題。
今回はなんと頭を丸めて研究生だそうな。
なんですかねぇ...



明日から公開される映画の番宣だったりしたら...
考えすぎですよね。

それにしても坊主だなんてねぇ...


mambo_no5 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

February 28, 2012

DOCUMENTARY of AKB48 Show must go on 少女たちは傷つきながら、夢を見る

AKB48
で、観に行った映画はこれです。
個人的にはそんなにファンってわけではなく、フロントのメンバーを両手くらい知っているくらいなのですけれど、ライムスター宇多丸さん、大根仁さん、伊集院光さんなどが熱く語っていたので興味が出て思わず訪問。
公開から一ヶ月以上たちましたが、夕方からの上映には半分位の入りとそこそこですね。公開終了直前なのにねぇ。

で、内容はびっくり。
本当にdocumentaryですよ。

つらいことには慣れている...
何と戦っているんでしょうねぇ...

この辺の言葉は染みますな。

他にも
西武ドームの野戦病院並みの光景や、ガチンコでやっているイベント(舞台裏)での表情などなど。

いやぁ、印象変わりましたね。
取り立ててファンになるということはないでしょうけれど、穿った目ではなく見ていきたいもんですな。



mambo_no5 at 20:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote