IGLOO

March 25, 2013

MS IGLOO2重力戦線


今更ながらに鑑賞です。
話の展開上、結構無理があるところがありますが、なかなか楽しめます。
生身の人間にとって、巨大なMSは脅威だろうなぁ...
と思ったりもしたのだけれど、地上戦にとってはあんな背の高い兵器はダメだろ?おまけに二足歩行だし。

なんてことを感じてしまってからはちょいと引いてしまいましたけどね。
その点二話目の61式戦車や、最終話のガンタンク(試作)はうまい話の展開と感じちゃいました。

まぁ、この手のネタはあまり続かないとは思いますが...

mambo_no5 at 23:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

August 30, 2007

機動戦士ガンダム MS IGLOO-1年戦争秘録-


オールCGで作成しているという、派生ネタとしては異端の作品かも。
戦争時に同時並行で開発されながらも採用されなかった機種にまつわる物語。
どれもこれもちょっと切ないです。

私も研究開発に携わる身としては色んな意味でジーンと来たりして。
思い入れして開発したものってのは、割り切れないものがあるんですよねぇ〜

mambo_no5 at 22:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote