NHKスペシャル取材班

January 16, 2018

「母親に死んで欲しい」介護殺人・当事者たちの告白 NHKスペシャル取材班


これも図書館にて借りた本です。

介護殺人の当事者に対するインタビューを軸に話は展開されていますが、どれもキツイですね。著者たちの取材が難航したことも書かれていますが、取材を通じて傷ついている人が同時に大量に発生したことが想像できますね。
どちらにしろ、子育てと違い良い方向に向かうことはあまり見込めず絶望してしまうかもしれないですよね。
これからこのような事例が増えていくんだろうなぁ。なんだか明るい未来を感じなくなってしまうのが悲しいところです。

mambo_no5 at 15:57|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

November 21, 2017

出生前診断、受けますか? 納得のいく「決断」のためにできること / NHKスペシャル取材班 野村優夫


これも図書館にて借りた本です。

出生前診断でNHKスペシャルで放送された内容に関する本です。
うちにも一人子供がいますが、妊娠中に検査をするかどうかということも若干議論になりましたが、実施しませんでした。
理由はダウン症の判定だけであること。ダウン症の傾向は超音波診断で検知できること。などからまぁ平気だろうということで見送りました。
子供に対する心配事はこれだけではないですからね。実際生まれてみると心配事だらけでいろいろな方針などの判断が正しかったのかと 
そんなことをしているとあっという間に時間が進んでいそうですね。

mambo_no5 at 20:40|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

April 03, 2017

ママたちが非常事態!? 最新科学で読み解くニッポンの子育て / NHKスペシャル取材班


これも図書館にて借りた本です。
スペシャル番組でやられていましたが、その書籍化ですね。
ある年齢までは長い時間我慢できないことや、女性が妊娠や出産を経て感覚や脳の働きが変わってしまうなど番組でも放送されていた内容の書籍化です。
ここ数年当事者になりまして、わからないことだらけで毎日勉強の毎日です。皆さんわからないことだらけなんですよねぇ。

mambo_no5 at 07:46|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

February 06, 2017

震度7 何が生死を分けたのか 〜埋もれたデータ21年目の真実〜 NHKスペシャル取材班


図書館にて借りた本です。

NHKスペシャルにて放送された内容の書面化された本のようです。
阪神大震災の死者の発生推移や、交通渋滞、電気開通時の火事などなど当時のデータを紐解き、データ解析そして可視化(ビジュアライズ)し、考察したり当事者の方々とのやり取りが扱われています。

家の倒壊によって腹部や胸がダメージを受けての圧死、家は問題なくとも家財によってダメージを受けての死傷事例、地震後の電力再開にて火事が発生して犠牲になる方、渋滞によって外部からの応援の遅延、このようなことがデータ化されると痛感しますね。
このようなことが具体的にどこまで私達の身の回りに反映され、生かされているんだろうなぁ。東日本の震災では津波の被害が深刻でしたが、もし津波がなかったら電力再開によって火事も結構発生していたんだろうなあ。なんてことを感じてしまいます。
少なくとも我が身、そして家族を守れるようにしないといけないですね。
寝室は大丈夫だと思いますが、問題は倉庫を兼ねたようになっている私の部屋だなぁ…

mambo_no5 at 06:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

August 24, 2016

沖縄戦全記録 / NHKスペシャル取材班




これも図書館にて借りた本です。
NHKスペシャルで放送された内容のが展開されているとのこと。
全記録とは書かれていますが、放送された内容から一部のエピソードを文書化されたようですね。
戦争のを扱ったものは何を伝えたいか?が極端に振れるものですからなんとなく共感するよりも先に引いて見てしまう。(客観的といいますか。)
なので、紹介されている例(結構レア)を読んでもふ〜んと感じてしまう部分が多かったりするんですよね。
もう終戦から70年以上経っているのでほとんどの人にとって未体験のことなんですよね。平和であることはありがたく、あるべき状態なんだと思いますが、あまりにも空いてしまうといわゆる平和ボケということなんでしょうね。


mambo_no5 at 05:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote