SIMフリー

October 17, 2015

OCN ONE SIM追加顛末記

クラッシュしたソケット
先日、EMチャージの期限が来たということで終了し、親の利用で契約しているOCN ONEのsimカードを追加して対応することにしました。

nano SIMで追加し、変換アダプターを付けてGL04Pに挿入したところ、途中でSIMカードが落ちてしまい変換アダプタだけがスロットに...
アダプタが抜けない...

お亡くなりに
なんとか抜き出したのですが、端子を引っ掛けてしまい、その後SIMカードを刺しても認識せず...

やっちまったなぁ〜。


とめげていても仕方ない。修理するにしても、3000円ちょっとで購入した端末なので諦めて新しい端末をヤフオクにてゲットです。

GL06P

で、新しく購入したGL06P、こちらでは慎重にSIMを刺し、調整をして無事にセットアップ終了。
これで当面は対応したいと思います。




mambo_no5 at 18:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

March 19, 2014

SIMフリー×安い端末ってのもアリか?

img_fv
フリーテル、なんてものがあるそうで。
最近出回っている安いMVNOなSIMを使用し、安いSIMフリー端末を使う、というスタイルです。
安いSIMフリー端末を使用しようとすると、非常に古めな端末を使用するハメになることが多いのですが、古い端末になるとOSのバージョンが古かったりだのといざ使うとなると結構辛いんですよね。
そういう中、いろいろ絞った端末をつくるってのはありなのかもしれないですね。(最近の端末が高過ぎるのでしょうけど)

とは言いつつ、自分はこのネタに乗っかるわけではないんですけどね...

mambo_no5 at 23:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

June 17, 2012

タイでも現地で格安プリペイドSIMゲット!PocketWifiでサクサクな件

mobile-zone
昨年のイタリア台湾に続いてタイでもPocketWifiを活用することに。

事前に調べると、タイでは主要の携帯会社の周波数が特殊(850〜900MHz)であるため、手持ちの機器が使用出来る会社は結構マイナーなんですよね。
対応するのはTOTの3G回線(2100MHz)を利用しているi-kool、i-mobile-3GXが販売しているプリペイドのSIMカードが便利ってことで入手に動きました。

宿にチェックインして、早速MBKを訪問。
事前の情報ではMBKのSIM販売店に置いてある、程度の情報しかなかったのでまずはかたっぱしからお店を覗いて行きます。

覗いているとSIM販売店を発見!でもお目当てのSIMは無し...店員さんに(テキトー英語で)聞き、別のSIM屋さんへ。そこで聞いてみると599バーツで500Mだ!と言われ、事前情報に対して高すぎるので見送り...

で、隣のSIM屋さんを除くと何とSIM発見。500Mで199バーツ。まぁまぁってことで購入です。
ちなみに購入したお店は"MOBILE ZONE"ってお店でMBKの4F、中央にある上りエスカレータを降りて左手すぐのところにありました。

i-kool
早速帰宅して設定開始。
こいつは購入したSIMです。期限は来年の三月までだそうな。

i-kool-sim
開けるとSIM登場。

PocketWifiのSIMを交換です。(今まで入っていたSIMは大事に仕舞っておきましょう)

開通
装着して通信の確認です。
無線LANでの接続をした上で設定ツール(192.168.1.1)へアクセスして設定していきます。
設定は
1.ユーザー名:   (ブランク)
2.パスワード:   (ブランク)
3.認証方式:PAP
4.APN:スタティック  『internet』
5.IPアドレス:ダイナミック
なので、事前にプロファイルを作成しておくとプロファイルの変更だけで済むので楽ちんです。私はプロファイル名は分かりやすい名前”TOT”にしておきました。

よくよく考えると、台湾で設定した中華電信と同じ設定だなぁ。

で、接続してみると無事開通。表示はACT-1900です。

i-mobile-shop
ちなみに後日もう少しMBKを徘徊していると、4Fにi-mobileのショップを発見。

i-mobile-SIM
記念(?)にSIMを購入してみました。

i-mobile
これも500Mで199バーツ。
設定は同じようです。

SIM購入に関しては身分証明や契約などは一切無く、購入できました。

とまぁ、ちょっとハードルは高めですが、タイ(バンコク)を訪問される方は検討してみてください。500円くらいでモ日本と同様にモバイル生活ができますよ。

mambo_no5 at 20:02|PermalinkComments(4)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

January 23, 2011

海外(イタリア)でPocket Wifi(D25HW)を現地調達プリペイドSIMで格安サクサクな件

tim
今週極々私的理由でイタリアに来ています。(特別休暇ってやつです。)
こちらに来る際に心配した件はネットワーク環境(モバイル込み)の件。普段からいろいろ活用している身にとっては異国で何もないのはちょっと心配だったわけです。

iPhoneを海外パケットし放題を利用する件も考えましたが、いくら1480円と言っても一週間使うと1万超え、他のPCは使えないしってことで却下。
海外利用できる携帯Wifiをレンタルする件も一日2000円弱、コスト面で却下。

で、ちょっと検索すると持っているD25HWはSIMフリーな為、現地でプリペイドのSIMを調達してできそうって事がわかり、決行しました。
初日の宿がローマ、テルミニ駅の近くだったもので、駅構内にあるTIMショップでSIMの調達を実施。
こちらはイタリア語なんてしゃべれませんが、私の適当英語で何とか契約できました...
使った言葉は
I want to get prepaid phone number.
Internet use only.
Pc only.
程度でしたが大丈夫でした。店員さんの言葉も適当ですからね...
自信のない方もやってみてください。
あと必要だったのは個人認証でパスポートのみ。
かかった金額は合計34ユーロでした。
(100H利用で19ユーロ、アクティベートに5ユーロ、SIMが10ユーロでした。ちなみに40H利用だと9ユーロです。)


d25hw
宿に戻って設定開始。
SIMカードを差し替えて、PCの管理画面でプロファイルを設定します。
以下設定値です。(先人の人柱の方々、情報ありがとうございました)

1.ユーザー名:   (ブランク)
2.パスワード:   (ブランク)
3.認証方式:PAP
4.APN:スタティック  『ibox.tim.it』
5.IPアドレス:ダイナミック

ちなみにスピードは
下り2900、登り260 (Kbits/s)
と結構快適です。

これで私のPC、iPhone、連れのMacbookAir、iPodTouch共々宿や観光先で活躍してくれています。道のわかりにくいところでGPSと通信が使えるのはいいもんですね。

さてさて、旅は続きます。

---追記---
ちょいと、質問があったりもしたので追記しておきます。

○プロファイル設定の件
プロファイル設定は自動では切り替わりません。
Pocketwifiの設定メニュー(ブラウザで実施するもの)のプロファイル設定で、上記設定値を設定したプロファイルを新規に設定する必要があります。
プロファイルの設定はSIM購入以前の段階で準備しておけるので、出発前に準備しておくと安心です。

事前に準備しておけば、現地で実施することは
1.SIM入手
2.SIM装着
3.設定メニューでプロファイル変更

以上となります。

帰国した際のために、もともと付いていたイーモバイルのSIMは大切に保管しておく必要があることと、帰国後はSIMをもとに戻すと同時に、プロファイルももとに戻す必要があります。
                        2011/02/06追記


TIM-card
---追記---
これから購入される人のためにTIMカードをアップしておきます。
こいつがパッケージ。

sim
で、これがSIMカードになります。

これが欲しい、などというように活用していただければ幸いです。
 2011/02/27追記

後日訪問した台湾タイでも現地でSIMを購入してモバイル生活をしています。
よろしければどうぞ。

mambo_no5 at 05:07|PermalinkComments(22)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック