XZ-1

February 11, 2011

CP+2011メモ(収穫は単焦点コンデジの見極め、高級コンデジの思想、また旧友との再会でしょうか)

CP+
2/11、雪の舞う中パシフィコ横浜まで行ってきました。
横浜駅からてくてくと歩きましたが、お天気のせいか道行く人は少なめでしたね。

CP+(シーピープラス)はカメラショー、PIEと続くカメラ系のイベント、CP+は昨年からですが昨年は3月の中旬でしたから今年は一ヶ月前倒ししてます。どうも今までのタイミングだと、2月に米国で行われているPMAの情報がそのまま焼き直しのような感じになってしまうため、客集めのためもあるようですね。(今のように情報が入ってしまう時代だとしょうがないですよね)

ということで会場に入ると結構な人出。去年よりも多いかもしれませんな。(相変わらずカメコ多いですけど)
カメラ関係の展示会なのにカメラを忘れてしまったので、画像はiPhone(3GS)です。失礼...
(カメラは会社に忘れてきたんですよねぇ)

個人的には気になっていた新発売カメラのチェック。
極私的感想です。

○オリンパス:XZ-1
 悪くはないんですけどね、操作感なども良好だし。ボツボツのリングもツボです。でもフラッシュを出した途端に気持ちが萎えました。これじゃぁピッカリコニカorOM707ですよ...
こういうカメラって使う喜びのようなものもありますから、頂けませんな。

○ニコンP300
 広角側24mm、開放F値が1.9とスペックには引かれてしまいます。(あ、この数値ってNATURAと一緒ですね)
コンシューマー向けってこともあるんですけれど、作りがちゃちく感じました。また、ダイヤル式をうたってはいますが、あの場所だと使いようがないよね。また、夜景撮りをアピールするために暗所でしか確認できなかったので、正直なところ細かいところが分からず。判断保留ですが、多分買わないでしょう。


X100
○富士X100
 今回一番並んでいたところかもしれません。(左画像参照)詳細な説明(いじり倒し)は30〜40分待ちだったそうです。私は単純にちょいいじりだけしてきました。質感もいい感じだし、ファインダーのつくりなども使っていて楽しいです。
いいんだと思うんですけれどね。(売れて欲しいですし)
でも、いろいろ話を聞いたりして私は買うのをやめようかと。
(このへんの話は別に書こうと思います)

その他のネタとして......

某レンズメーカーさんのブースで学生時代の同級生と遭遇。会うのも10年ぶりくらいでしたが変わらんもんですね。
名刺交換してしまいましたよ...

mambo_no5 at 17:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote