ロンちゃん (NSE:3100系)空想科学読本 / 柳田 理科雄

May 14, 2007

伝説のプラモ屋―田宮模型をつくった人々 /田宮俊作


以前読んだ”田宮模型の仕事”の続編(と言うか不足分の追加)
やっぱりこだわりまくっている感じは凄いなぁ〜
子供の頃から、TAMIYAのものは造りが細かくって高いイメージだったもんな。
とはいえ、部品数と細かさ、つくりやすさとコストで最適化しているんだそうな。
そりゃそうですよね。でなきゃマニア過ぎるプラモになるだろうし。

本社はショールームになっているそうな。
今度観に行こうかな?

mambo_no5 at 20:28│Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
読み物 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ロンちゃん (NSE:3100系)空想科学読本 / 柳田 理科雄