伝説のプラモ屋―田宮模型をつくった人々 /田宮俊作自動車税納税

May 15, 2007

空想科学読本 / 柳田 理科雄


連休中仕事を続けたことの疲れなのか、はたまた単純に風邪なのか、はわかりませんが昨日の午後から調子が悪く寒気や発熱が。
昨日は早々に帰って早く床についたのでありました。

でもそんな時に何となく枕元の本に手が伸びちゃうんですよね。眠るための読書のつもりが結構読んじゃうことに...

なかなか楽しいです。
内容にあるようなスピードの観点は、子供ながらに???と感じてましたよね。
私は仮面ライダーの乗っているバイクが時代を追ってあとから出てくる方がどんどん早くなっている時点で結構冷めちゃいました。時速700kmって当時のスーパーカーの倍かよ!って思ったもんなぁ〜

ちょっと調べてみるとこの手のシリーズは結構あってそれなりに売れているみたいなんですね。
う〜ん、やっぱりアホなことをまじめにやるってのはウケルんだろうなぁ。

mambo_no5 at 20:38│Comments(0)TrackBack(1) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
読み物 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 霊魂と科学  [ 心霊写真 ]   May 16, 2007 22:01
心霊写真関係の情報サイトを作ってみました。今回は霊魂と科学についてです。ご興味があればぜひ覗いて下さい。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
伝説のプラモ屋―田宮模型をつくった人々 /田宮俊作自動車税納税