いまどきの死体 法医学者が見た幸せな死に方 西尾元おにぎりの文化史 おにぎりはじめて物語 横浜市歴史博物館

August 22, 2019

過労死 その仕事、命より大切ですか 牧内昇平


これも図書館で借りた本です。

過労死の事例や、なりかけの状態(危険信号)の例が紹介されています。
最近は働き方改革のようなことが言われていますが、ちょっと前まではひどかったですからね。体調やメンタルを崩したりす例をよくみましたからね。自分も怪しかったことはありますし。そんな事もあってか、そのような気配は察せるようになっちゃいましたけどね。(これは良いのか悪いのか)
そんなふうにすり減らすような動きは良くないよなぁ。


mambo_no5 at 18:01│Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
読み物 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
いまどきの死体 法医学者が見た幸せな死に方 西尾元おにぎりの文化史 おにぎりはじめて物語 横浜市歴史博物館