この割れきった世界の片隅でXP60購入

August 14, 2020

水洗トイレの水位調整

IMG_0895
先日ウォシュレットを交換した際にタンク内の水位調整が不十分だったようで改めて調整することに。
もともと付いていた状態から変更ないのでそのまま付ければOKだろうと思っていたのですが、見てみると以前の状態が「異常な状態」であったため、そのまま装着してしまうとだめな模様。

以前の状態は、そのままだと水位が高くなりすぎリため、装置の根元(給水側)を緩めて無理やり斜めにして調整していたようでした。
なのでそのままきちんと装着すると水位が高くなってしまい、水がチョロチョロと止まらないということです。

型番を調べて使用されているユニットの使い方を確認し、いざ調整開始。

調整機能を使用して水位調整を試みたのですが、たしかに調整しきれないですね。
※前の使用者はそこで無理やりな調整をしたのでしょう。
私はそのような不安定な調整は避けたく、しょうがないので、フロートのアーム(金属棒)を歪めて水位を調整して無事完了。

結局は力技になってしまいましたが、まぁ良しとしましょう。
ついでにフィルターを掃除したりして完了です。

これも20年以上の選手ですからねぇ。使用する水の量は多めなままなんですよねぇ。
でも、交換するほど困ってないですからねぇ。
まだまだよろしくです。

mambo_no5 at 17:29│Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
マンボな日常 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
この割れきった世界の片隅でXP60購入