だから拙者は負けました 日本史の敗者たちの”しくじり”と言い訳 本郷和人夜行列車の記憶 松本典久

September 30, 2020

何でも自分で修理する本 片桐雅量


これも図書館で借りた本です。

何でも修理と書いてありますが、水回り、自転車などなど身近なものですね。
DIYや修理などはYoutubeで解説が多く出回っているので、昔に比べてハードルが下がったような気がしますね。
マニュアルを見たりしながらやるより楽ちんですもんね。

工具の使い方やコツなど含めて教えてくれるのは助かるよなぁ。
私もここ数年で水回りの対応がだいぶできるようになった気がします。

mambo_no5 at 15:28│Comments(0)TrackBack(0)
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
読み物 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
だから拙者は負けました 日本史の敗者たちの”しくじり”と言い訳 本郷和人夜行列車の記憶 松本典久