ブラックウィドウバケモノの子

July 17, 2021

GM1購入

IMG_0599
P社のGM1(ズームレンズ付き)を購入しました。(当然中古)
先日、同一機種を別ルートで購入し、購入直後に壊れて返却した案件です。

以下、ムダに長い経緯です。

一般的にはすっかりスマホに取って代わられたデジカメですが、個人的にはデジカメを別に使いたがっている世間的にはレアな属性です。

子供や家族とでかけたり、旅行などのときはカメラを下げていて、適当な写真をパチパチするのが好みだったりします。(スマホでは位置ゲーをしているからすぐに撮影できない、撮影したくないという副次的な理由もあったりしますが。)

そのような相棒として、10年来C社のS110を使用していました。広角側が24mmからで、シームレスに寄れるしレンズも明るく電源入れるだけで撮影できるのは結構便利だったんですよね。

そんなカメラが一月ほど前に壊れてしまいました。このカメラは気に入っていたこともあり、10年来3台に渡って使用し続けていました。ですが、3台中1台目が壊れたのは1年前、壊れた理由はリコール案件でレンズユニットの動作を繰り返すと断線してしまうというもの。発生後に調べて気づいたのですがリコール対応期間はすでに過ぎており修理は有償になるとのこと。(10k円〜) 
さすがに10年選手のコンデジを修理する気にはならず。後継をと思ったのですが、この時代のでコンデジは3000〜4000円程度で入手できるので、なんとなく同じ機種を購入し使い続けていました。ですがこの一年の間に同じエラーで連続で故障。この機種はもう経年的に寿命なだなぁということで、この線で使い続けるのはやめることに。

そうなると、後継機種をどうしようかということになりました。
現在の所有は
R社GR(旧タイプ4型)
F社X30

GRは気楽で一人ででかけているときはよいのですが、28mm単焦点だけだと、ちょとつらい。
X30は良いんだけど、ずっと首にかけているとでかくて重いんですよね。

ということで新規購入を検討です。
要望としては
(MUST)
24mmからの広角
軽いこと
(WANT)
そこそこ寄れること
速写性

ここ10年、市場縮小に伴い各社のラインナップは高級機と安い機種の2極化してしまい、良いなぁと思う機種(S社やC社)は安くても7−8万からと、ちょっとためらってしまうんですよね。中古でも結構する。
中古でXQ1or2あたりも考えましたが、割と高騰気味(程度が良いと、新品に近い)

手詰まりでGRのままで良いかな。と思っていたところ、某サイトの連載記事「アカギカメラ」でGM1のことを思い出したのでありました。
発売当時、このサイズでマイクロフォーサーズかぁ、と思ったのですが、新品のお値段はそこそこなので見送ったのでした。
小さいし、24mmからのズームレンズ付きでも200g台だし、いいんじゃないの?
で、今いくら位なんだろう?
と思って調べると割とお値打ちだったりしたので、ありじゃん。
ちょいと調べてポチリ。

で、ゲット(1台目)
さてさて、といじり始めた途端にスイッチがポロリ。
見たところ接着剤でつけてあるだけなので、市場で多い故障のようですね。ガクッと来ましたが、初期不良ということで返品することに。(ヤフオクですけどショップなのでそのへんはスムーズで良かったですね)

で、ゲット(2台目)
最初は黒の機種を選びましたが、今回はオレンジです。こういうのもありかな。
保護フィルターは赤リングにして色を入れてみました。
ボディ側の電源を入れっぱなしでもレンズを閉じてスリープさせておけば、レンズを戻してすぐに撮影できるので楽ちんです。

といったところです。
ムダに長いですが、本人の購入に向けた気持ちの変化を記録しておこうかと。
数カ月後に故障終了にならないことを願うのみです。

レンズ交換式は久しぶり。ちょびちょび楽しもうかなぁ。
(思わず2つポチってしまった。)


mambo_no5 at 20:16│Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
ガラクタカメラ -PHOTO-  | 衝動買い

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ブラックウィドウバケモノの子