哲学の解剖図鑑 小須田健さよならトークン

August 31, 2021

僕の死に方 エンディングダイアリー500日 金子哲雄


これも図書館で借りた本です。
もう金子哲也さんが亡くなってから時が過ぎてしまいましたが、
亡くなられたときの本人の対処には驚いたものです。
(本書にも書かれているパラダイス山元さんの記事で知ったのですが)
まさにエンディング・ダイアリー、気丈に文章として残されているのはすごいことですよ。
そんなことできるのかなぁ。

mambo_no5 at 16:05│Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
読み物 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
哲学の解剖図鑑 小須田健さよならトークン