縄文vs.弥生 先史時代を九つの視点で比較する 設楽博己少女漫画家「家」の履歴書 週刊文春編

July 21, 2022

「家飲み」で身につける 語れるワイン 渡辺順子

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

「家飲み」で身につける 語れるワイン [ 渡辺 順子 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2022/7/24時点)



これも図書館で借りた本です。
「家飲みで」と書かれていたりしますが、家飲みに対して高価な例が多くてちょっとなぁ、という感じ。家飲みとして手を出せそうなのはチリワイン程度だよなぁ。

mambo_no5 at 16:58│Comments(0)
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
読み物 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
縄文vs.弥生 先史時代を九つの視点で比較する 設楽博己少女漫画家「家」の履歴書 週刊文春編