あさま山荘

March 06, 2011

突入せよ!「あさま山荘」事件

先日はあさま山荘に立てこもる側(連合赤軍)の映画を見ましたが、今度は逆に警察側の映画作品です。
縦割り主義、中央集権での不具合などをちりばめて書かれていてなかなか楽しめます。

でも、役所広司をはじめとして、ちょっと有名どころの方といいますか、メジャーな方が多く出演されている(大すぎ)ので、どうも作品の内容に入り込めない感じがするんですよね。
こういう作品は二線級の俳優さんがメインで、少し締める感じの方がいらっしゃればいいような気もするんですけど。どうでしょう?


mambo_no5 at 16:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

November 07, 2010

実録・連合赤軍 あさま山荘への道程


自分が生まれる前の出来事なのですけど、ほんの40年くらい前にこんな狂気な出来事が起こったのかと思うと正直ビビリます。
クローズドな環境の中で自分たちの都合の良い解釈で総括だの自己批判などの言葉を使いながら私刑を行うなんて。眼を覆いたくなりますよねぇ。
原田芳雄の淡々としたナレーションや、各タイミングでのテロップが事実を突きつけられるようです。
表側(警察側)の映画もあるようだからそれも見てみたいなぁ。

mambo_no5 at 22:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック