ひとりの哲学

February 28, 2021

おひとりさま vs ひとりの哲学 山折哲雄 上野千鶴子


これも図書館で借りた本です。

ここ10年くらいおひとりさまがかなり取り上げられだいぶメジャーになってきましたけど、20年くらい前はソロキャンや一人旅はかなり奇異に観られていたからなぁ。
以前は通信手段自体がないですから一人で出かけると本当に一人になりましたからね。
だから旅の途中の出会いも大切にしたし。
本の感想ではなく、おっさんの独り言になってしまいました。

mambo_no5 at 18:34|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

July 12, 2018

おひとりさま vs ひとりの哲学 / 山折哲雄 上野千鶴子


これも図書館で借りた本です。

男女ともに独り身の人が増えていますし、相方と別れたり先立たれたりしても一人ですからね。
最後に一人で人生を終える際に、男女によってスタンスが異なるようなことが書かれていたりします。
野垂れ死にたい、とか言う割に本気でなかったり、沖縄の離島に死にに行くと言う割に介護や医療を使いまくったりなど男の人はそういう人が多いとのこと。
確かにそうかもしれないなぁ。
私も若いときに40までに死ぬ、なんてことを言っていたりもしましたが。気がつけばそんな年をとうに超えてますからね。年とったところで人はそんなに変わらないもんなのですよ...

mambo_no5 at 17:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック