ビョルン・ベルゲ

December 25, 2018

世界から消えた50の国 1840-1975年 ビョルン・ベルゲ 角敦子訳


これも図書館で借りた本です。

ここ200年位の間で消えた国に関する本です。
まずは予想以上に多くてびっくりしました。
政治的な傀儡だけでなく、民族的なもの、緩衝地帯的なものなどなど。
それぞれの国の起こりと消失まで、1年程度しか持たなかったケースも有り国ってものの意味合いを感じちゃいますね。

mambo_no5 at 06:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)