本郷和人

July 29, 2021

「失敗」の日本史 本郷和人


これも図書館で借りた本です。
平安時代終盤から安土桃山時代までの色んな人物に対して書かれています。
なかなかニッチな人が取り上げられていて読んでいて面白いですね。
結果論としてのIFなので、しょうがない部分もあったのでしょうけど、実際に起きていたら歴史が変わっていたんだろうなぁ。

mambo_no5 at 15:55|PermalinkComments(0)

September 30, 2020

だから拙者は負けました 日本史の敗者たちの”しくじり”と言い訳 本郷和人


これも図書館で借りた本です。
日本の歴史上の人物で、最終的にうまくいかなかった人について色々と書かれています。歴史というのは勝者の歴史であって、勝者に対して都合の良い記録だけが残りますからね。
一人の人物に対して数ページ程度なのでサクッと読めます。
歴史そのものの解説、こうすればうまく行った、その他言い訳などなど。
小学校の中高学年向きなのかなぁ。
でも久しぶりに戦国時代以前の歴史を見直したような気がします。

mambo_no5 at 15:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)