永島計

October 31, 2019

40℃超えの日本列島で人は生きていけるのか 体温の科学から学ぶ猛暑のサバイバル術 永島計


これも図書館で借りた本です。
近年の猛暑化に対して、人間は対処していけるのか?
というふっかけ気味のタイトルですが、著者は体温制御が専門の方のようで、その観点から色々と記載されています。

ちょっと専門的な内容になってしまう部分はありますが、特別な策はなく、熱中症に気をつけていくくらいしか無いことが実態のようですね。
でもこのような気象が続いてしまうと、植生や生態系に影響が出てきますよねぇ。
畑仕事をしているとそのへんも結構感じてしまいますから。

mambo_no5 at 06:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック