詰まざるや

March 09, 2021

詰むや、詰まざるや 森・西武vs野村・ヤクルトの2年間 長谷川晶一


これも図書館で借りた本です。
92-93年に2年連続で西武ヤクルトの日本シリーズが行われたのですが、その際の壮大な感想戦というところです。
このくらい時間が経つと。皆さん立場も変わりいろんな情報が出てきますからね。美化されるようなこともあると思いますが、当時の事実と合わせて書かれているので非常に面白いですね。
くしくも92年は若貴、93年はドーハの悲劇とタイミングはかち合っていたとは。
そんな時期かぁ。と感じちゃいますね。

mambo_no5 at 09:03|PermalinkComments(0)